何時に働くのか、についての考察です。

今日、こんな事がありました。

ホスト母
明日は朝からラズベリーのアイス作るよ!!気合い入れとけ!

その他
しゃあなし!もうラズベリーの液体セットしてあんの?

ホスト母
してるか、あほー!!液体届いたの16時ごろなんだもん!

…今19時半じゃん。さっきまでゴロゴロ系の過ごし方だったじゃん…。絶対16時からやっとけば終わらせれたしょ…。これは突っ込むべきか…。

その他
じゃ朝、それからやんなきゃいけないじゃん!アイス作れんの午後だよ!

ホスト母
明日私が朝5時からやるからいいの!

多分5時は冗談。流石に7時過ぎから。
その他
ははーっ(╹◡╹)♡

プライベートは仕事よりも重要

実際に16時前から誰も働いてなかったので、ラズベリーの液体セット、今日中にやっとけよ!ってのが日本人の最初の感想なんですが、
よくよく考えてみると、これがとっても日本人っぽい考え方で、今日終わらせれる仕事は今日ヤる!みたいな。
こっちの人達は…それ終わらせれるけど、そんなことしたら…ディナーの前のリラックスタイム楽しめないやん!つまりはディナー楽しめないやん!人生楽しめないやん!!!みたいな感じなんですね、ほんとに。
夜遅くまで働くよりも、その日1日の自分の人生を充実させないと。もちろんバランスとりながら。とゆー。

朝8時から8時までが、勤務時間であります!コンパは最速で8時スタートでお願いします!(ちょっと遅れますが)みたいなのもう無くしたいです。

人と違う時間で働く

そこで思い出したのがこんな話です。
とある専門職の出勤スタイル。

出勤、メール処理から研究業務など朝まで1人でコーヒー飲みながら集中して終わらす。仮眠あり。
面談や、事務とのやりとり。その他人に会う必要があること。
既に帰宅!家のこと。洗濯とか掃除とか読書とか。
睡眠!!!!!

とまぁ、こんな感じだったかと思いますが、正確ではないです。
完全に世間のウラをとった時間の組み方を自分の意思でやってるんですが、ほんの少しだけ人と話す時間をとってます。このスタイル、本当に合理的なだなぁと思います。

実は、殆どの業務って人に会う必要ないですよね?
むしろ、夜中の静まり返った時間に、誰との関わりも持たない時間に、作業して効率よく質よく終わらせれる仕事ってあると思うんです。
本当に必要な時だけ、会ってまとめる。

いつか、こういう生活スタイルの人が増えるかなぁというか、自分はやってみたいなぁと思います。
朝日を浴びながら夜食として安い朝定食を貪り、帰宅して、夜ご飯としてランチ料金を支払う。
ちょっとずらすと、楽しみ増えそうだなぁと。
多分、電話派かメール派か、そんな議論ですね。